米肌とエトヴォスどれを買えばいいか迷っちゃうあなたに!

SNSで話題になっていたり雑誌でとりあげられていたり、自分の憧れのタレントが使っているスキンケアやコスメが気になってつい買ってしまった経験はありませんか?

米肌もエトヴォスもどちらも人気のあるブランドですが、商品数が多いためどれを買えば良いのか迷ってしまうという方も多いでしょう。

米肌とエトヴォスの商品で迷ったらこれを買っておけば間違いなし!という商品をご紹介していきます。

米肌とエトヴォスまずはこれを知っておこう!

米肌とエトヴォスの人気商品を見ていく前に、まずはそれぞれのブランドのコンセプトはどういったものなのかを簡単に見ておきましょう。

そのうえでどんな商品を選べば良いのかを見ていきましょう。

チェック1:米肌のブランドコンセプト
米肌はコーセーが70年培った技術で完成したブランドです。

“潤いは与える物から生まれるものへ”という考えのもと、日本女性の潤いあふれるすっぴん美肌を応援すべく作られています。

米肌はなんといってもライスパワーNO.11の力が大きく医薬部外品の効能として「水分保持能を改善できる」と認められた唯一の有効成分です。

この有効成分を元として作られたスキンケアが並ぶ米肌は潤い、弾力、ハリ、毛穴レス、透明感といった5つの理想を掲げ美しい肌を目指していくことができます。

チェック2:エトヴォスのブランドコンセプト
エトヴォスではメイクとスキンケアのどちらか一方だけを変えるだけだと、肌は本当に美しくなるわけではないと考えます。

美しい肌を目指すエトヴォスはナチュラルサイエンスなスキンケア、そしてクレンジングいらずのミネラルメイクの組み合わせに重点を置いています。

強力なクレンジングによって起こる肌トラブルをなくすことと、肌を傷めずに行うナチュラルメイクによって肌機能を高めあなたの美しさを今よりも引き出す手伝いをしてくれます。

米肌とエトヴォスで買うべきはこれ!

では実際に米肌の中で人気の高い商品であり、買うべき商品をご紹介していきます。

チェック1:米肌の人気商品
米肌はライン使いできるように洗顔石鹸からクリームまでの一通りのスキンケア商品の販売を行っていますが、特に人気があるのは“肌潤化粧水”です。

スタンダードでありながら、米肌の良さを知るのに最適なのは化粧水です。

米肌の化粧水である肌潤化粧水は1本で約1〜1.5ヵ月分で5400円(税込)です。

ライスパワーNO.11によってふっくらとしたもちもち肌を実感することができ、角層柔軟オイルによって肌を柔らかくほぐしていきます。

そのため肌の保湿ができるだけではなく、乾燥やたるみ毛穴に悩んでいる方にも効果を実感しやすい化粧水となっています。

独特の香りがすると表現する方もいますが、ライスパワーNO.11やビフィズス菌発酵エキス、大豆発酵エキスによるものであり、徐々に香りにも慣れるという意見がほとんどです。

米肌の良さを実感するためには、まずはこの肌潤化粧水をおすすめします。

チェック2:エトヴォスの人気商品
エトヴォスではスキンケアやコスメ、ヘアケアアイテムなど実に多くの商品が取り揃えられています。

その中でも人気が高い商品は5種のヒト型セラミドとNMF(天然保湿イ因子)配合の保湿美容液であるモイスチャライジングセラムです。

50mlで価格は4320円(税込)、1本で美容液と乳液の効果を持ちます。

特にオススメなのは、乾燥肌やインナードライ肌、敏感肌の方や、キメの乱れが気になっている方、乾燥による肌荒れが気になる方です。

モイスチャライジングセラムに配合されている保湿成分は、人の肌にあるセラミドと同じラメラ構造のため、肌馴染みの良さや浸透力を実感でき、肌のうるおいが持続します。

美容液の他にも化粧水やクリームの販売もありますが、その中でも人気なのがこの美容液であり口コミ評価も非常に高い商品となっています。

エトヴォスの商品を試すならば、まずはこのモイスチャライジングセラムがおすすめです。

チェック3:それぞれのオススメ商品
米肌とエトヴォスの人気商品を見てきましたが、いずれも肌の保湿をしたい方や乾燥肌で悩んでいる方に向いている商品ということになります。

化粧水と美容液とで効能が異なるため、どちらも購入して試してみるなんてこともおすすめです。

それぞれの商品の持つ効果を知り吟味したうえで購入を検討してみてはいかがでしょうか。